CATEGORY

体は私の器

  • 2022年1月1日
  • 2022年3月6日
  • 0件

自分にとっての正解は、感じるモードが教えてくれる

自分にとって良い方を選びたいなら   「それ」が自分にとってどうなのか ”自分にとっての正解” とか ”自分にとって良いのかどうか” 知りたいとき、その答えは「体が教えてくれているほう」です。 体はそれを【体の感覚=体感】で、私に示してくれる。私が質問しなくとも、示してくれているのだ。つねに。感じるモードは、もっとも私に寄り添った選択をしたいときに使うとよい。 一方、 ”みんなが良いと言 […]

  • 2021年12月4日
  • 2022年4月21日
  • 0件

満たされた人生を送るために・・・「体」のここが重要!とわかったこと

体が資本!って言うけれど、健康に生きるとは? 体は、肉体を維持する方法を厳密に知っている。(←遺伝子、ホメオスタシス) 私たちが何かを学び、体に教えなくても、心臓は初めから動いている。 傷ができても、ほっておいても治してくれる。 ただし、体の構造や臓器そのものが大幅に変化してしまうと、「体が自然ともとに戻る」というわけにはいかなくなるようです。 体は、肉体を維持する方法を厳密に知っているので、私た […]

  • 2021年12月4日
  • 2022年3月6日
  • 0件

「肉体」という魂の入れ物の構造

    細胞 1つの細胞を包んでいる「細胞膜」はコレステロールなどの脂質(=油の仲間)でできている。コレステロールと言えば、健康診断の結果で高値だと、指摘されますが、ホルモンをつくるのに必要な体内では大切な物質という側面もあるのです。 水と油の関係を見れば明らかですが、細胞膜は水溶性の物質ははじき、脂溶性の物質とはなじみがよい。     ホルモン ホルモンと […]