「ニュートラルな私」どんな状態か、体験したことありますか

 

 

「ニュートラルな状態の私」を簡単に最短で体験する方法をご紹介します

 

「ニュートラルな状態の私」とは

 

本来、デフォルトになっているはずの私のことで、「今、この瞬間」に存在する私です。

自分の内側には自分の力が満ちていると感じられている状態です。

何かや誰かがたとえなくても、自分の中から自然と生きる力が満ちていて自由に使えることに気づいています。

自分と他者の境界線や、それぞれの領域のことに気づいています。

実際の生活の中で「今、この瞬間」に存在する時間が長くなるほどに、「ニュートラルな状態の私」が、実際にあなたのデフォルトになってゆきます。

 

 

「今、この瞬間」は、こんなところ

 

「今、この瞬間」には心や頭の中で湧いてくるおしゃべりが存在しません。

それらが存在できるような「時間」がないからです。

なので、「今、この瞬間」に存在する「ニュートラルな状態の私」を体験するには、自分の心や頭の中のおしゃべりを止めればよいのです。

「今、この瞬間」にあるのは、静寂と感覚だけです。

 

 

おしゃべりの止め方

 

おしゃべりを止めるには、まずは、おしゃべりに気づくことです。気づくと、止めやすくなります。

ほかにも、おしゃべりから離れるとか、相手にしないというやり方も試してみてください。

「おしゃべりを止めよう!」とするのは、おしゃべりを停止させようと頭の中が考えているので、おしゃべりは止まっていない、というループの中にいます。

おしゃべりを止めようとしていては、永遠に止まることがないのです。

 

 

「今、この瞬間」に存在するには

 

おしゃべりが止んだら、「今、この瞬間」にある静寂・感覚とともにいてください。

ほかにもたとえば、すでに「今、この瞬間」に存在している【モノ】とともに存在していることで、あなたも「今、この瞬間」に存在することができます。

とても簡単で、今この場でできます。

 

 

体験してみたい方のためのワークショップをしています

 

ただいま、ワークショップ詳細ページ作成中♡

ご案内をご希望の方は、LINEでご連絡くださいましたらお知らせお送りします。

 

こちらをクリック

⇩ ⇩ ⇩