メニュー 閉じる

セッションを受けたお客さまからよく言っていただくこと

 

セッションを受けたお客さまからよく言っていただくことをご紹介します

 

 

随時、更新してゆこうと思います。

 

●「スッキリした」 「自分の考えや想いが整理できた」

私は大事な話を聞くときに「その方が伝えたいことを深く理解する」という特性(能力)が発動します。お話を伺いながら、霞がかかっていてわからないままの状態のところに気づきやすいのです。その言葉、行動の背後にはどんな想いがあるのかな?など、私のセンサーが捉えたことは、質問をしてゆきます。

この作業を私がお手伝いすることで、ご自身を客観視したり、心の中や頭の中を整理していただけます。

 

●「自分では思いつかないようなことをフィードバックしてもらえた」

あなたのお話に対して私が質問して、それに対してあなたが内面をありのままお話しくださることが、まさに協働作業となって、お話の表層だけでなく、深層に掘り下げていくことができるので、あなたの本当の想いや考え、不要な思い込みにも光を当てていくことができます。

思いつかないようなヒントや、気づいていなかった思い込み、自分の本当の想いなどに気づいていくお手伝いをいたします。

 

●「本当のことを伝えてくれる」 「表裏がない」

セッション中、私が直感的に浮かんだことは、そのままニュートラルにお伝えするようにしています。状況によってはちょっと厳しく聞こえることもあると思いますが、それがむしろ良さだと言っていただけます。

私が直感的に浮かぶことは、あなたがご自身の中にある「真実」に気づいていく「きっかけ」や「ヒント」になるというサインなので、私も恐れを手放し、お伝えさせていただきます。

 

●「自分でもよくわからないまま話しても大丈夫という安心感があった」 「ほかでは話せないことを話せた」

悩んでいるときって伝えたくても話がまとまらないものですが、どうぞ安心して、あなたの内面にあるものをそのままお話しください。