気づきの対話とは? 人に相談したり、アドバイスされても解消しなかった悩みもOK

気づきの対話とは

自分のこと、人間関係(家族、恋愛、仕事)、生きること、すべての悩みに使えます。
これまでのあなたのやり方では解消できなかった悩みや問題について、あなたの苦しさが解消する方へ向かう、自分との対話です。

原因・解決策を見つけても解消しない

私のところへいらっしゃる方は、「どうにかしたいこと」を抱えていらっしゃるわけです。
どうにかしたいことを解消するために、「なぜそんなことになってしまうのか」原因探し→解決策を導き出すをしても、その方の苦しさは実は解消しないのです。


虫歯の原因が甘いものだったとわかっても、できてしまった虫歯は改善しないですよね。
虫歯ができた歯の状態を調べて、それに合った治療を施すことで改善することができます。

これは、私が学んだ心理セラピストの先生が、講座の中でお話しくださったもの。
私はこのたとえ話がとても好きです。

悩みを根本的に解消するには、「どうしていつも口論になってしまうのか」原因探し→解決策を導き出すではなく、自分の心の状態を解体して、何があるのか見に行く必要があります。
そうすれば、虫歯の治療のように、根本的解決策を選ぶことができます。

結局、私がいけないってことなの?


自分が現実を創っている
今起きている問題は、その結果でしかない
現実は自分の内面の鏡だから、それ自体を解決しても終わっていかない
本当の原因は、潜在意識にある
現実を変えるには、望みを叶えるには、意識を変えるだけだよ
潜在意識を書き換えよう

こんな感じのこと、あなたは聞いたことありますか?

これの意味は、
現実に起こっていることは、自分の思いや考え・感情の投影
今起きている悩みや問題は、潜在意識にある見えない根っこがあるから生じている
だから悩みや問題それ自体を解決しようとしても、根っこがある限り、あなたの苦しみは繰り返される
悩みや問題は、見えない根っこを引き当てる手がかり、きっかけ、トリガー
その悩みや問題は、あなたの意識の成長という視点から見れば、癒しが起こる可能性を秘めた何かがあるというサインでもある
だから、その問題は今起きている事実ではあるけど、ダミーで見せてくれているだけであり、真実ではない
根っこにある思いが変化していくと、意識が拡大したり変化したりする
その結果として、捉え方・感じ方・見え方が変わる
その結果として、現実が別物かのように変わり、次第に起こること自体も変わっていく、ということ。

悩みの根っこ

悩みの根っこって、どれのことかな、という疑問を持たれる方もいるでしょう。

私たちの悩みには、たいてい、幼少期から自分が身につけてきた心のクセ、考え方のクセが関連しています。
今の問題の原因に、幼少期のできごとが関連していることはよくあることですが、幼少期のできごと自体が、今の問題の原因ではないのです。

本当の原因である根っこは、それよりもっと下にあります。
潜在意識にあるため、日常の意識では、なかなか気づきにくいです。

気づきの対話の「焦点」

心理学で、インナーチャイルドと言われるものがあります。

幼少期に、自分の心が傷ついた体験をきっかけに、これ以上傷つかないよう自分を守ろうと(自己防衛反応)、本当の気持ちにフタをするようになり、ありのままの自分で生きられなかった、自分の内面にいる子どもの私のこと。

インナーチャイルドを癒すと、私たちが繰り返している苦しくなるパターンは解消へ向かいます。

心のどこかで引っ掛かっている子どものころのエピソードについて、何らかの気づきを得ると、心が楽になるのを感じるでしょう。

インナーチャイルドを癒やしても効果を実感できないケース

もしもあなたが、インナーチャイルドを癒しているのに苦しさが解消せず、つまづいているのなら。
次のことを見直してみてください。

●癒し方が適切か(十分か)どうか
●エピソード自体に囚われていないかどうか
●無意識の抵抗の影響は?

自分との対話に、どこまでも正直に、素直に取り組みましょう。

気づきの対話の特徴1

私のセッションでは、クライアントさんのお話を伺い、「まだ見えていない部分」にフォーカスが向くように、私が問いかけていきます。

私の問いかけがナビゲーションとなり、答えていっていただくと、心の中を掘り下げていくことができます。
掘り下げて、悩みの根っこを探しに行きます。

信頼のおける知人友人に相談しても、楽にはなるけど解消しなかった、という方がいます。
通常の会話で扱っているのは心の表層だけだったり、浅めの掘り下げのことが多いため、根っこまで到達していない可能性が考えられます。

気づきの対話の特徴2

気づきの対話で行なう掘り下げていくプロセスは、心の状態を確認する作業です。

同じ悩み、似たようなテーマをお持ちの方でも、心の状態は一人ひとり違います。
「こうゆう悩みの方の解決策は〇〇」といったアドバイスに、とても共感してその時は楽になったのに、時間がたつとやっぱり解消されてない、という方がいます。
そのアドバイスでも解消できないと、「やっぱり自分はダメな人間なのかな」と自己否定に陥ってしまうケースもあります。

SNSなどのアドバイスであなたの苦しさを根本から解消することができないのは、あなた自身の心の状態を見ていないからである可能性高いです。
あなた自身の心の状態を見ていくことが、一番フィットする解消方法です。
時間はかかったとしても、一度解消したら、戻ることはありません。

また、あなたに必要なプロセスを踏んで進んでいくので、悩みが解消するだけでなく、その方の意識が広がります(意識段階の成長・進化)。
それにより、軽やかな自由な心を、手にすることになります。

自分との対話、はじめてみませんか?

気づきの対話セッションでは
あなたの自己対話をナビゲーション&サポートいたします