私のセッションをはじめて受ける方へ

気づきの対話セッション

セッションでは、相談されたいこと・解消されたいことを、はじめにお話しいただきます。
私からは、あなたの中でパターンやクセになっている問題の大元を見つけ、解消していくための問いかけをしていきます。

お悩みを解体していき、気づいていない思いの浮上をお手伝いするのが目的です。
浮上することではじめて、対処ができるようになるからです。

人との関わりや何らかのできごとなどがきっかけで、潜在意識にある思いや感情が浮上してきます。
当然、セッションでの私とのやり取りに、刺激を受けることもあり得ます。

癒しのサインを見逃さないで

一般的な会話では、相手を傷つけないように配慮したり、相手の気持ちを汲んだりするのが良しとされますが、刺激されるべきところが刺激されないので、セッションでこれをすると、本当の手助けになりません。

私の言葉や対応に、もしも、ザワついたり、焦ったり、ちょっと言葉が詰まったりしたら。
「癒やされるのを待っている何かがあるよ」というサインの可能性が高いです。

たとえば、私のリアクションが薄いと感じたり、あなたの思いがわかってもらえないと感じたり、気持ちが落ち込んだり。

サインらしきものを感じた際は、「大人気ないかな」とは思わずに、勇気のいることかもしれないけれどお話ください。

ぜひ、あなたの体からの声を、聞き逃さずに拾っていきましょう。

本当の癒やし

ハートから広がる愛の質を持ったエネルギーは、エネルギーヒーリングでも使われる必要な。
愛の反対側にあるものは、「恐れ」。

私も愛ベースであなたに関わります。
この愛は、愛情とは別もので、無条件の愛とも言われます。

愛は、相手を助けようとしません。
それほどに、相手を信頼しているからです。
助けようとすることは、相手の学びの機会を奪うことでもあります。

本当の癒しは、あなた自身の中でハートにとどまるとき、自ずと起こります。
つまり、誰かの手助けも、過去の何かが癒されるかどうかも、必須ではないのです。

本当の癒やしが起こりやすいように、ナビゲーション&伴走いたします。

ニュートラルなコミュニケーション

もし、私にしてほしいことがあれば、ちょっと勇気をもって、あなたから話してみてください。
たとえば、「もっとゆっくり話してください」「綾香さんのお話しを〇〇と受け取りましたが合っていますか?」といったことから、「もっとほめてもらいたい」や「綾香さんの言葉にちょっと傷ついたので話を聞いてもらいたい」なども、ぜひ。

「自分の世話を自分でする」ができるようになることが、自分を楽しむ生き方、軽やかに自分を生きる生き方、で重要なことでもあります。
ご自身が思ったり感じたことを、軽やかに表現できるようになるための予行練習や実践の機会にも、なると思います。

そのため、セッションの中は、安心安全の場として設定しています。

こちらの記事も参考になさってください